FC2ブログ

ソロ・パブリッシュ

ドリーム。

喩え話

2021.3.22(月)

近所にある飲み物の自動販売機を見て、ふと思いついた喩え話。

認識の向こうに物質とそれ固有の法則(物理法則など)を想定していない非3次元の宇宙では、
硬貨を入れ、欲しい飲み物のボタンを押すと、その飲み物が出てきます。

一方、認識の向こうに認識の対象として物質があり、物質はそれ固有の法則で動いている、
と想定している3次元の宇宙では、
硬貨を入れ、欲しい飲み物のボタンを押すと、3回に2回は押したボタンとは別の飲み物が出てきます。
無糖の缶コーヒーを買おうとしたのにカフェオレが、とか、
それならまだしもドクターペッパーが、とか。
メニューにない飲み物が出てくるとか。
さらに10回に1回くらいは、どんな飲み物も出てこず、お金も戻ってこないことがあります。

どうしてこういうことになるかというと、
自分の認識とその対象(存在)が分離していて、対象(存在)はそれ固有の法則をもっている、
と想定しているからです。
つまり自販機はそれ独自のしくみで動いていて、買う人の意思は関係ない、
何回かに1回、思ったとおりの飲み物が出てくることがあっても、
それは自販機のしくみと買う人の意思が合致したからで、買う人の意思が通じたわけじゃない、
あくまでも自販機は自販機のしくみにしたがって作動しているだけ、と、そういう想定です。
そのように、買う人の意思と自販機のしくみが分離して、二重基準で回っているのが3次元世界です。
自販機で飲み物を買う人は、自販機のしくみ(存在固有の法則)を探って、
自分の買いたい飲み物を出すにはどうしたらいいか研究しなければなりません。
で、ボタンを早押しで3回連打すればいいとか、でも4回だと何も出てこず大スカだとか、
いや目当ての飲み物の隣りの飲み物のボタンを半押しして、3秒待って目当てのボタンを押せとか、
平日の午後3時から4時までの間だと何を押してもドクターペッパーになるとか、
いろんな情報が出回っているのですが、
それらの情報にしたがってうまくいくこともあるし、いかないこともある。
紅茶系を押すと必ずスポーツドリンクになるとか、温かい飲み物は温かい同士で入れ替わるとか、
法則が単純ならまだ対策も立てやすいのですが、
そのときの天候、気温、時刻、一定期間の実際の販売数なども反映され、
日時によってメニューも替わり、
また絶対に欲しい飲み物が出てこないというわけでもなく、結果はランダムなので、
法則は複雑であり、追究しだすとキリがありません。

もし、買いたい飲み物が必ず買える自販機を使いたければ、
買う人の意思と自販機のしくみは関係ない(認識≠存在)という上述の二重基準をはずせば、
押したボタンの飲み物が出てくる、シンプルな、ふつうの自販機に戻ります。
外からは見えない自販機の内側というのは考え、感情、気分など非五感的なマインドの象徴で、
「買う人の意思(認識)と自販機(存在)のしくみは関係ない(認識≠存在)」
「自分の買いたい飲み物のボタンを押せば、その飲み物が出てくる(認識=存在または創造)」
というのは、とちらもマインドで組まれたプログラムであり想定なので、
マインドのプログラムすなわち想定を入れ替えればいいのです。
ちなみに自販機独自のしくみ(存在固有の法則)というのはいわゆる「他人軸」のこと、
買う人の意思が通るとは限らないという状態は「制限」があることを意味しています。
もちろん、結果のランダムな自販機をおもしろいと感じ気に入っているなら、そのままでOKです。

何かネガティブなこと(欲しくない飲み物が出る、何も出てこない)があるつど、
あるいはとくに問題がなくても「どうせ世の中(自販機)なんてそんなもの」といった気分になるつど、
そのネガティブなこと、気分を、それとセットになっている「存在固有の法則(自販機独自のしくみ)」ごと手放し、
分離(≠)を統合する(=)のが手放し方式です。
統合が進むと、自分の感じたこと(認識)がそのまま創造され存在する自分軸オンリーの世界になり、
高次の閃きがマインドを、マインドが五感を喚起する磁力(引き寄せ力)が回復するので、
自分の欲しい飲み物が買えるようになる、というか、
自販機には自分の欲しい飲み物しか並ばなくなります。
なので、一発必中でもそうでなくても、常にベストチョイスになります。

一方、自販機のしくみなぞ知ったことか、わしの押したボタンの飲み物が出て当たり前じゃ、と決めてかかり、
または、量子力学によると、わしの意思がブレなんだら自販機はわしの意思にしたがうらしいわ、知らんけど、
ということにして、意図したとおりの飲み物を入手するのが磁力(引き寄せ力)アクティベート方式。
このやりかたで何回も成功し、押すボタンと出てくる飲料の一致が当たり前になれば、
自販機独自のしくみはないも同然となり無効になるので、
結果的に、買いたい飲み物が買えるふつうの自販機に戻ります。

どちらにしても、共通するのは、二重基準が解消すること、
自販機を動かす原理が「買う人の意思」に一元化されること、自分軸オンリーになることです。
二重基準を「自販機独自のしくみ(存在固有の法則)」のほうで一元化することはできません。
なぜなら、「自販機独自のしくみ(存在固有の法則)」というのは買う人の想定だから。
本当は存在しない主人を想定して、自分は召使いになり、
自分の周囲に主人の指図を読み取って戦々恐々とする、というプレイをやっているようなもので、
自作自演であることを思い出してプレイをやめることはできますが、
存在していない主人を召喚することはできません。
「一休さん」の頓知話に出てくる屏風に描かれた虎みたいなものです。
とはいえ、「“自販機独自のしくみ(存在固有の法則)”がある」のは当たり前、と考えていると、
その想定は「当たり前(許容)」いう思いに相当する強烈な磁力(引き寄せ力)を放つので、
自販機は想定したとおり、ランダムに飲み物を出すようになります。

ところで、どなたかが紹介されている方法を参考にしたり、
自分で閃いた方法にもとづいて、覚醒とかアセンションとかいうことをやっていると、
ミネラルウォーターはよいけどドクターペッパーなんてバカみたい的なジャッジが入ることがあります。
許せるのは無糖の缶コーヒーまでだとか。
こういうジャッジは、自分がダメ出しした側(ドクペ)の実在性をむしろ強化し、
あっという間に他人軸ベースの世界に舞い戻らせてしまうので、
気づき次第、手放すのがよいと思います。
自分が飲みたくなければそのボタンを押さなければいいだけ。
気にしなければ、いずれその飲料はラインナップからはずれます。
もちろん、全部炭酸飲料でそろえて、自分は炭酸飲料で生きていく、という人がいても全然OKです。

つい先日、私は、金運に特化した占いのネット広告で、
それぞれちがうイブニングドレスを着て、髪型もメイクも異なる、けれどもいずれも弦楽器体型の
ラグジュアリアスなおねいさんが三人、「キャッツアイ」(漫画、アニメ)の来生三姉妹みたく並んでいるのを見、
草が生育しまくってwwwwwwwwしばらく壊れたように笑っておりました。
年齢性別を問わず、こういう豊かさをめざす人がいても全然よいと思います。
どうぞがんがん実現してください。遠隔応援します。
88LDKオーシャンヴューの自宅からオカルトセミナー会場へ、
運転手つきのリムジンで現れるなり、ご自身でフェラーリを運転するなり、どうぞ。
もし私の宇宙にこの種の五感化に向かう富裕ヴァイブスがあるなら、
そのポテンシャルは残らずその方たちにさしあげてよ。

~業務連絡~
108さんの「ザ・チケット」動画等をご紹介くださった読者さん、ありがとうございます。
さらっと拝見、オカルト界ウィトゲンシュタイン派って感じ?
ちょっぴりイデアな香りもしますけども、
私からすると、オカルト界でプラトニスト波のない人なんて(自分も含め)いませんしね。
スポンサーサイト



  1. 2021/03/22(月) 16:07:00|
  2. 実現のメタフィジクス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の大掃除 | ホーム | ミルコメダな話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://solopub.blog.fc2.com/tb.php/954-cad242b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みけ@猫科ホールディングス

Author:みけ@猫科ホールディングス
アルクトゥルス系在地球人。
男女どちらにも属さないトランスジェンダーで、
イタリアの美少年のような豹専務(♀)が同居人。
リンクはご随意に。連絡も不要です。
いただいたコメントはすべて拝読しておりますが、
原則としてレスはつけません。
※パブー(電子出版サイト)のリニューアルにつき、出版案内は休止中です。

最新記事

カテゴリ

三毛猫亭日乗 (25)
社説 (27)
ひみつの閉架書庫 (64)
デムパ話 (25)
超デムパ話 (8)
新世界への回帰 (115)
アセンションについて (17)
実現のメタフィジクス (24)
仮想集合システム (31)
コミットメント (12)
次元上昇 (38)
平面世界(4次元) (6)
デムパなメソッド (24)
ナチュラルトランス (14)
ナチュラルトランサーの特徴 (1)
フィロソフィア(愛知) (28)
この女(ひと)を見よ (8)
不思議なお店 (8)
RTLF (2)
未分類 (17)
ブログをご覧になる方へ (1)
音楽 (7)

最新トラックバック

ぞろ目が出るかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: