fc2ブログ

ソロ・パブリッシュ

ドリーム。

融解

2017.10.12(木)

税務署から「近日中にぜひいらしてスィートハート」とお呼びがかかり、約束の日時に出頭する。
所在地が郊外で電車の本数が少ないためにかなり待ち時間ができ、
税務署のロビーで豹専務から借りた凪良ゆうさんのBL小説『憎らしい彼』(徳間書店キャラ文庫)を
だいぶん読み進んだ。面白い。面白いよ。
私にも豹専務にも男子間恋愛への萌えはケほどもないが、
男子間恋愛というモチーフで表された個々人の関係の多様さ、
その精妙な力学と機微をとらえる繊細なセンスに惹かれるわ。
ヘマタイトとタイガーズアイを携行したせいもあって、ほとんど疲れはなく、
帰宅してなんやかや用事をすませたあと、カレーを食べ、
youtubeでショコラータとゲルニカを聴いて瞑想して就寝。

「平成20年の書類にまつがいがあって、平成28年に修正申告すれば6200円還付できたのだけど、
残念ながら平成29年だともう時効なの。でもまつがいは繰り越されてるから、
書類は直していただかないといけないわ。
9年分の書類の該当箇所に二重線引いて営々直すなんてお嫌でしょうから、
こちらでまとめて修正しといたげた。確認して押印して頂戴。
本来ならこの更正のためにほかにもいっぱい書類提出が必要だけど、
あたしの一存で簡易手つづきになるよう取り計らってさしあげたのよ。よくって?」
てな内容を専門用語を散りばめて説明してくだすったのは、
黒のデコルテとか乗馬服ではもちろんなく、グレーのパンツスーツにピントのずれたナチュラルメイク、
ロンゲの若手男性芸人ふうの髪型をした女性職員さんである。
いまどき、ここまで公務員チックなコーデの公務員がいるだろうか、ドレスコードでもあるのか?
といった外見に加えて、口調もえらくクラシカルで、デンワのときからそうだったんだけど、
印鑑を「お忘れなきよう」って、口語で言う? あなたの素ですか?
「あの、ですね、このまつがいが生じたのは、わたくし、以前、別の管轄地に申告していたさい、
同様の処理について、その管轄地の担当者から、こうしなさいと訂正されたんですね。
で、平成20年の申告でも当時の訂正にしたがって記入したのですけども(むかし、税務署の人に
聞いたとおりに書いたんだよ)」
と述べたら、
「税法が変わったのよw(税法って経済状況に応じて変わるのよ。ちゃんと情報収集なすって)」
と、あっさりいなされてしまった。
なんか、絵に描いたような公務員っぷりにびっくら絶句して、
「昨年に修正してれば6200円返ってきたのなら、なんで昨年のうちに言ってきてくれんのだ!」
とは突っ込めなくなってしまったわ。
お役所の人と話したことは何度もあるけど、こんなのはじめてよ。

意地悪ではなかったし、職務のストレスを市民への八つ当たりで発散させてるふうなエバりもなかった。
どっちかというと、まじめすぎてだいじょうぶ? 的な。
この方のような宇宙もあるんだなぁ、と、なんか感慨を覚えたす。

ショコラータとゲルニカを聴いてるうちに、ただでさえ希薄な年代とか時代の感覚が融解する。
リアルタイムだとネットはおろかwindowsすらない、てかひょっとするとMS-DOSもなくない?
という線形時代背景が信じられず、マンデラ・エフェクト(記憶の書き換え)が起きそう。
こういう曲こそ配信でリリースな感があるのに。それかいっそ蓄音機だね。
スポンサーサイト



  1. 2017/10/12(木) 16:51:59|
  2. この女(ひと)を見よ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
https://solopub.blog.fc2.com/tb.php/734-05c0a0a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みけ@猫科ホールディングス

Author:みけ@猫科ホールディングス
アルクトゥルス系在地球人。
男女どちらにも属さないトランスジェンダーで、イタリアの美少年のような豹専務(♀)が同居人。
リンクはご随意に。連絡も不要です。
いただいたコメントはすべて拝読しておりますが、原則としてレスはつけません。

出版案内1

電子書籍をつくったり読んだりできるサイト「パブー」とアマゾン(キンドル)で『サウンド・オブ・ウインド』という本を出版しています。パブーの紹介ページ(下記URL)では、右上にある「みけ」という著者名を押すと、拙著の一覧を表示するページに飛びます。

https://puboo.jp/book/133117 ブログ用表紙             キンドル版はこちら

出版案内2

電子書籍サイトのパブーで2013年に刊行、17年に改訂した『Starry Souls』を新パブーのエディタで編集し直し、内容も改めました(大筋は旧版と同じです)。22年3月よりアマゾンのキンドルでも販売。

https://puboo.jp/book/76592 ブログ用Starry Souls表紙             キンドル版はこちら

出版案内3

2016年に紙の本として刊行した『トランジット』を、2022年9月にパブーで電子書籍にしました。内容は一部改稿しています。

https://puboo.jp/book/134118 トランジット表紙jpg変換             キンドル版はこちら

最新記事

カテゴリ

三毛猫亭日乗 (44)
社説 (29)
ひみつの閉架書庫 (87)
デムパ話 (27)
超デムパ話 (10)
新世界への回帰 (128)
アセンションについて (23)
実現のメタフィジクス (29)
仮想集合システム (31)
コミットメント (14)
次元上昇 (79)
平面世界(4次元) (12)
デムパなメソッド (45)
ナチュラルトランス (14)
ナチュラルトランサーの特徴 (1)
フィロソフィア(愛知) (33)
この女(ひと)を見よ (8)
不思議なお店 (8)
RTLF (2)
未分類 (24)
ブログをご覧になる方へ (1)
音楽 (11)

最新コメント

ぞろ目が出るかな?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: